ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

 去る、5月17日佐賀市内向けに、農地水保全管理支払交付金の申請説明会があった・・・、私達地域住民のやることは変わっていないが、組織を作りなおしたようにし、規約の作成や再度基本からの申請等、書類作成が多く、要求もコロコロ変わるし、この忙しい時期には、正直きつかった・・・、計画書だけではだめなのか?という疑問が何度もわいてきた・・・。
 また、これは新規事業にもかかわらず、継続地区については、予算を前年対比の75%ととし、予算を削られたことも痛かった・・・、組織固めもでき、これから人も多く参加してくれそうな時だけに、残念でならない。
 しかし、この制度は、私達農家にとっては、欠かせないものとなりつつある・・・、矛盾点や疑問点も沢山あるが、隊長と共に焼鳥屋で飲んでいたら、なんでもやってやるぜ!くらいの大きな気持ちで取り組もうと前向きになれた気がした。・・・本日5月24日、市役所で、すべての書類が申請が終りこれで一安心!!
 今回、色々と戸惑う私達に、丁寧にサポートしてくれた、職員の石丸さん坂井さんに感謝ししたい、ありがとうございました。
[PR]
by eco-futamata | 2012-05-24 20:22 | その他

 5月6日 大水路・防火用水路 ~藻上げ・泥上げ~
 ゴールデンウイークの最終日、そして、公役最終日・・・、そう、それはお約束の”焼肉の日”ある・・・、たぶん。
d0122467_11171528.jpg

 朝っぱらから、胴長に鎌、レイキをもって完全装備で、大水路に向かう・・・、日常の仕事と共に、環境保全活動があるおかげで、疲れ気味なので、朝から”リポビタンD”を飲んで、タウリンの力を借りるが、いつまでもつだろうか?という思いを胸に作業に入る・・・、はじめてみると思ったより体が重い、周りを見てみると、皆さん結構同じ様子だ。
 例年よりいくらか藻が少ないとはいえ、厳しい状況に変わりはない、しかも今日は晴天で、胴長はかなり暑い!
特に、防火用水路付近は、深い泥と堀に胸までつかり藻を上げなければならず、体力の消耗が激しいエリアだ。
d0122467_11173956.jpg

 ヘトヘトになりながら、そこをこなし次のエリアに行った時、あまりの泥の堆積の多さに人海戦術の限界を感じ、ユンボ出動となった、幸いに隊員の一人が、ユンボをもっていたので、すぐに持参し昼からの作業は、かなりらくになった。
 また、へばった隊員たちに、隊長が”今日は焼肉!・・・”、やっと天下の宝刀を抜いてくれたのが幸いし、皆さん別人のように働いてくれたのだった・・・。
d0122467_11175688.jpg

 ~おまけ~
 当然、反省会の隊員は別人で、飲むは食うわで、大いに盛り上がる事が予想されたが、今回ばかりは、かなり疲れていたのだろう、一部を除いて食傷気味でした・・・。
 えっ、おまえはどっちかって、当然飲んで食べて飲みたらず、2次会まで参加してきました・・・。
 ”ワイルドだろうー!!”

[PR]
by eco-futamata | 2012-05-07 17:22 | 活動日記

 4月29日~施設の点検・機能診断 > 全エリア草刈り~
 農地水管理支払交付金という新たな制度が始まった・・・、近日中に説明会があるそうだが、それを待ってはいられずに、これまで同様に”点検・機能診断”に入っていきました。
 今回は、エリア内を2時間くらいかけて、通常の点検から、作業の必要な個所や破損個所の確認等を行い、さっそく、全施設の草刈から入って行きました・・・。
d0122467_1011143.jpg

 雨交じりの天気でしたが、草刈機を使った草刈も、5年もやってると慣れてくるもので、皆さんジャンジャン草を刈っていきますので、かなりさばけていきます・・・。
 今回は、冬が寒く晴天日が続いたからでしょうか?例年より草が少ないように思えましたが、9人参加でもエリアが広いのと、雨が降ったりやんだりでやりにくく、本日中に終わることができず次回に持ち越しとなりました・・・。
d0122467_10114050.jpg

 5月3日~草刈り > 小水路・草刈・泥上げ・藻上げ~
 世の中はゴールデンウイーク・・・、本日の参加者は12人だ、・・・早朝よりひと仕事してきた者、二日酔いの眠気顔の者、パチンコを我慢して参加してくれる者・・・、色々な思いをもち今日も作業は始まりる・・・。
 まずは、先日の続き、草刈りからだが、今日のエリアは畦畔と傾斜が多く刈りにくいので、予想に反して午前中一杯とかなり時間を使ってしまった・・・。
 時間がない、昼からはかなりハードな戦いになることが予想される・・・。
 そんな中、サッカー大好きの二人が、今年からJリーグに上がった”サガン鳥栖”の試合を見に行きたいので、今日は昼までと言い出した・・・、それは仕方がない、二人は熱烈なサポーターで、スタジアムの年間パスポートまで持っている、血が騒ぐのだろう・・・、この二人の趣味であり、楽しみなのだ・・・。
 昼からは、貴重な戦力を二人もそがれてしまい、しかも”泥上げ・藻上げ”がメインディシュの労働時間が待ち受けている・・・、二人の分までがんばろう、やるしかないと思いつつ隊員の数名は、思ったはずである・・・。
 しかし、そんな隊員達の気持ちはどこかに飛んで行ってしまった・・・、なんと隊長は、最近のマイブーム・競馬の話に花を咲かせ、次のレースの予想しながら、楽しそうに作業をこなしているではないか・・・、昼でもこいつは馬並みか?・・・と思ったのは、私ひとりじゃないはずだ・・・、うーん、今一。
 人それぞれの個性が集まった、出走馬並みの隊員たち、ECO二俣の環境保全活動は、まだまだ続く・・・。
d0122467_10121282.jpg
 
[PR]
by eco-futamata | 2012-05-04 16:59 | 活動日記