ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

 残暑お見舞い申し上げます!(^^)~なんて葉書が舞い込み、お盆を過ぎると子供達の夏休みもあと少し・・・、最近ではお盆を過ぎると朝のラジオ体操をやらないとか・・・!?(このなまくらが!)私達の小さい頃とは大違い・・・、クーラーの効いた部屋にこもり、宿題してるのかなー?・・・なんて思いながら、同じくクーラーの効いた部屋で、ビール片手にオリンピック見ながら日本を応援している私自身も、今ではすっかり”なまくら”状態かな・・・?(--;)。
d0122467_123305.jpg
 さて今回は、そんなゆるみきった私の体に鞭を打ち、気合いを入れてくれるエクササイズ!?・・・今回は、ダイエットスーツに身を包んで、レーキを持って・・・、1日だけの”ECO二俣ブーキャンプ”!・・・。
 尚、今回この模様は、”宮地正秀さん”の実況レポートで、お伝えします・・・。以下レポート

 朝8時集合、天気は曇り時々雨、胴長を着ての作業にとっては、丁度良い天候です・・・、晴れていると暑くてたまりません(--;)。

 私が鎌で草刈をしていると、斜め前の草むらで何かが動いていて・・・、私が思わず”ヘビーー!”と叫びました・・・。私は、ヘビが大嫌いで、毎年水路の清掃作業の時3匹くらい見ますのが、この恐怖はなんとも言いようのない深いものです。
d0122467_12332814.jpg しかし、それとは対照的に私の心を和ませてくれるものもあります、ドジョウ・メダカ・ザリガニ・フナ・カメ・タナゴなどです。今回の作業中にも何匹も見ました。特にタナゴは、色がきれいでまるで熱帯魚みたいです、辞典で調べてみると”コイ科の淡水産硬骨魚と書いてありました。

d0122467_1234980.jpg 作業の方は、5月に草刈・藻等の除去作業を行ったにもかかわらず、もの繁殖が凄かったので、作業が大変でした・・・。作業後の水路を見ると川幅が広く感じられ、なんかすっきりとして気持ちが良かったです。
 婦人会や子供会の活動の成果でしょうか、以前より空き缶やビン類・ゴミ等が少ない気がしました。これからもECO二俣の環境保全活動に参加していきたいです。


 本当に今年は、魚が増えたような気がしました。ECO二俣の活動の成果が出ているようです。
  
[PR]
by eco-futamata | 2008-08-17 22:22 | 活動日記

草刈り~今年で何回目?

d0122467_11175221.jpg 今年に入り、何度刈り刃を研いだだろうか・・・?ここ二俣地区の農道は砂利道な上に、網の目のように走るクリークにはU字溝が入っている、またゴミが多い・・・・・、そんな中では、チップソウは使えないため、昔ながらの八枚刃が使われる。もちろん今日も、エリア全体の草刈りがあるために、朝から何十枚と刈り刃を研いだ・・・。ただうれしかったことは、ECO二俣で刃磨ぎ機械を導入した為に、時間が半減したことだ、しかも、仕上がりが良く・・・楽しくて・・・、世の中にはこんな良いものが在ったなんて、感激!!(涙)~ちょっとうそくさいけど・・・・・(--;)。

d0122467_11182492.jpg 今年は、7月から8月上旬にかけて、ほとんど雨が降らず、大豆の生育が遅れてしまったので、倍土時期とECO二俣の活動時期が重なり、後にずれていったために、お盆をまたがってしまい例年にない状態でしたが、皆さんの協力により、何とか活動ができました。

 今日も暑い中、急遽招集をかけたにもかかわらず、7人のメンバーが集まってくれました。メンバー自体がベテラン者が多く、草刈に入るとばんばんさばけていきますが、暑いので体力の消耗も激しく水分の補給は欠かせませんでした・・・。
 日程の都合で、朝から1日中の草刈で、皆さん大変お疲れのようで、夜の反省会のビールの減りが、珍しく遅かったようでした。
 参加してくださった皆さんへ、まだまだ暑い日が続きますので、体調管理しっかりと行って養生してください・・・。
d0122467_11184288.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2008-08-10 23:45 | 活動日記

 毎日暑い日が続きます・・・、夏休み真っただ中に、毎年恒例になるであろうこの行事を行いました。尚、今回は”ECO二俣副代表”で婦人会代表の永渕ヒロ子さんに活動報告を書いてもらいましたので、以下引用したいと思います。

d0122467_1635885.jpg 8月1日、子供会と婦人会20名ほどで、缶・ゴミ拾いをしました。皆さんに声をかけたところ気持ちよく参加してもらい助かりました(^^)。
 まず、農道から始め、片手に市役所指定のゴミ袋を提げてがんばりました・・・、子供達も水路の回りまでまで、とってくれました。けが人もなく無事に終了して安心しました。
 ゴミも昨年からみれば、割と少ないような気がしましたが、地域の環境を守るためにもっと少なくしたいと思いました。
 最後にゴミの分別をして地域のゴミ置き場に運びました。 
 ”皆さん、暑い中ご苦労様でした、又来年もがんばりましょう!!”


d0122467_164351.jpg その後、婦人会の皆さんは、天神様の掃除と花壇の管理をして頂きました。毎月当番制で、二俣地区のメイン道のゴミを拾いを行い、全体的には毎年恒例のこの合同ゴミ拾いで対応してます。
 しかし、どこから出てくるのでしょうか?昨年ガッツリ拾ったつもりですが、またたくさんのゴミが、畦やクリーク、田んぼの中に捨てられていました・・・。本当に悲しいものです。人としてのマナーと自然環境保全意識を持ってほしいものです・・・。
 こんな事を未来の子供達へ伝えたいがために・・・、この暑い夏に、啓発活動も兼ねたボランティアを体験してもらっているところです・・・。
d0122467_10442913.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2008-08-01 19:29 | 活動日記