ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

大水路~藻上げ・草刈り

d0122467_17563654.jpg 二俣の環境を守るのは二俣の住人だ!みんなが参加するためには休みの日しかない・・・!この考えの基、今年もゴールデンウイークをまたがるように、公役をしてきましたが、やっと最終日、この頃になると、連日の公役で溜まった疲労も心地よく感じられる反面、がぶがぶ飲むビールのおいしさのために、腹回りが一回りも二回りも成長していのを感じる・・・。
 体を動かすしかない!今日は、皆さんダイエットスーツ(胴長)に身を包み、一日中汗をかいて頂きました。
 尚、隊長の意向により、このダイエットスーツも新型の軽いやつを導入したため、今までの3倍は働けるようになり、効率よく仕事ができるようになりました。

d0122467_1757431.jpg さて、仕事の方は、例年どうりのコースを行きますが、最近本当に藻が増えたように思います。繁殖力も良くて、とってもとっても次のシーズンには、ガッツりと出てきます。何とかこのもの繁殖を抑えられない藻のだろうか?どなたか知ってる人教えてちょうだい・・・。よろしく(^^)
 今回は、参加人数が11人と多いのと新しいダイエットスーツのおかげで、かなりさばけた気がしました。今日もお疲れ様でした。

d0122467_17575920.jpg 最後におまけ・・・、今日は春公役最終日ということで、参加した皆さんと近くの居酒屋に行き打ち上げをしていましたが、なんとガラス屋さんでマイスター持ちの西原さんが60歳の誕生日と言い出しました。みんなで急遽ケーキを買ってお祝いしましたが、本当に喜んでもらいました。例年の恒例行事となりそうです・・・。
 おっさんばかりで、ケーキ食べるのもなんか異様な雰囲気でしたが、マイスターの西原さん誕生日おめでとうございました。これからも協力よろしくお願いします。
[PR]
by eco-futamata | 2008-05-04 17:23 | 活動日記

 皆さんそろそろ疲れもたまって来た頃だと思います。私自身かなり疲れている上に、先週の体協ソフトボール大会での突き指と草刈の時に痛めた足が痛いですが、春公役はまってくれません・・・。”皆さんケガせんごと、ぼちぼちでよかけん、さばかさんといかんねー・・・”の気分で、今日は、小水路の泥上げ、草刈をメインに、一部大水路の藻がひどいところを、泥上げ・藻上げをしました。小水路については、”永渕裕久さん”が今回のブログを書きます。・・・以下引用、(注)いつものごとく・・・・・。

d0122467_17172395.jpg 「うわ~ 泥の溜まっとぇ…今年もきつかろうな~」。
 2、3年前の公役(開水路の泥上げで出席者6人)だった時の私の気持ちです。
 実際に公役終了後、私を含め出席者の皆さん方の姿は「あしたのジョー」の矢吹ジョーみたいでした。・・・「燃え尽きたぜ…真っ白にな…」あしたのジョー最終話より・・・。
 しかし・・・、ECO二俣が発足した後は皆さんは「真っ白」に成り難くなった・・・。
 理由は、ECO二俣に賛同して頂いた集落の皆様一人一人が公役に出席、又は美化活動に協力してくれるお陰である。(たまには真っ白になったり、作業後に何かと大変な時もあるが・・・、)
 活動に協力して頂ける事で河川は勿論、道路も以前と見違える程綺麗なった思う。
 皆様のご協力ありがとうございます。又協力お願いします。

 なんだか熱い談ですが、昔は公役”命”だったんでしょうか?

d0122467_17144199.jpg大水路・泥上げ・藻上げについては、フェンス等がありかなりやりづらい所でしたが、オペレーターの腕が良く、ユンボで掘って田んぼに持って行き、後日畦高めに使うこととしました。
しかし石やゴミが多くその処理が大変だろうと思いました。

 今日も暑く大変でしたが、お疲れ様でしたということで、公民館に集まり懇親会をしました。ここでする話し、飲むビールが明日の活力源になります。(たまには宴会の写真でも良いか!?)
d0122467_17132934.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2008-05-03 11:49 | 活動日記

草刈り Part3 

 5月2日~春・公役、最後の草刈り、一気にけりをつけたいところですが、一番きついエリアでもあります・・・。今回は、一応兼業農家ですが、草刈機使用は初めてという”永渕一弘さん”の感想文を紹介したいと思います。・・・以下本人の文引用 (注)いつもどうりです(^^)。

d0122467_1140041.jpg 機械を使って草を刈るのは初めてで、最初に説明を聞き実際に機械を持って刈ってみると思ったより簡単に刈ることができました。
 しばらく刈っていくと切れ味が悪くなったのか?エンジンの振動なのか?腕・腰が痛くなってきたが、人も多く刈る範囲が少なかったので、あまり疲れませんでした。
 参加したメンバーに事故・ケガもなく無事に終わることができ、良かったと思います。


 最初はみんな、腰に来ますね、慣れてくると腰のふりが良くなって、対メタボ体操している気分ですが・・・・・・。 お疲れ様でした、今後もどんどん参加して慣れていってください。
[PR]
by eco-futamata | 2008-05-02 11:20 | 活動日記

d0122467_11153546.jpg 4月30日・ECO二俣は、景観形成・生活保全に取り組んでいますが、特に植栽に力を入れています。
 植栽については、今年の計画を婦人会を中心にお願いしたところですが、神社裏にほどよい休耕畑が見つかり、そこに昨年取れたひまわりの種を中心に、何種類かの花を植えるとのことでした。そして毎月1日15日には、神社の掃除と花壇の草むしりをするという計画になっていますが、本日本格的に石灰をふり、肥料を入れて開墾作業が始まり、種植え、水かけ、わら敷き・・・と地域子供達の参加もあったようです。
 今からどんな花が咲くのが楽しみです。d0122467_1115563.jpg
 二俣婦人会は農業に関わる人が多く、毎月20日に六夜待という集まりを開いて、地域の行事から明日の朝食まで話し合っていますので、お互いを知り尽くし信頼関係も深い上に、団結力も強く、物事が計画から実行へとスピーディーに行われますので、安心して任せることができます。
 今回も、みんながんばっているんだから私達もがんばろうといって、やってくれました。

 ちなみに5月15日には、神社の掃除と花壇の草むし等をやってくれました。また、地域の至る所に、余った花苗を植えてくれたり、ここ二俣地区ではかなりの環境美化精神が芽生えてきました。
 本当にこの取り組みに理解があり、地域を支えてくれる大切な人たちです。今後もおばちゃんパワーでがんばってください(^^)。
(5月15日の作業写真)
d0122467_11162150.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2008-05-01 07:41 | 活動日記