ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

カテゴリ:活動日記( 115 )

今日は、朝から川掃除です。
ま~ いつも?のように、川には大量の "藻" があるわけで・・・ 強敵。
さぁー ガンバりましょう!
d0122467_10345042.jpg

レーキ(当然 人力)で、藻を上げるわけですが 川の中は? なかなか減りません。
が、それでも皆さん モクモクと作業されてます。
その甲斐あって かなりキレイになりました。ご苦労様です。

雑草が伸びてる所は、草刈機で一掃!
機械があると速いですねぇ~。草刈機様様です。
刈った雑草運ぶのは人ですけどね。
大変そう と思いながら 写真を一枚。

道端のタバコの吸殻とか空き缶などのゴミも拾っていましたが、
わりと少ないなと思いました。
でも、"全く見当たらない" ではないので・・・。
ポイ捨てする人がまだいるんですね (ToT)/~~~

という事で無事終了。
お疲れ様でした。

皆さんのご協力に感謝!! (^_^)/~

d0122467_10351996.jpg

 今回のブログは、永渕豊君の力作です!ありがとうございました。
[PR]
by eco-futamata | 2010-11-17 14:27 | 活動日記

 今回は、お隣さん地域の”ECO寄人”の皆さんと、協力体制を敷いて活動したことを報告します。
d0122467_1122264.jpg
 そもそもの始まりは、中間地点の開水路をきれいにしたいということで、私達の農地に重機を入れさせてくれとの相談がありました・・・。
 しかし、その場所には、開水路際の農道に、木がたくさん生えている上・竹林まであり、なかなか重機がいけない状況でした。

 場所は、近くの焼き鳥屋、飲み方の最中に、向こうから酒を下げて代表者が来られ、意気投合!

 ”ECO寄人”:”うちらの会は、若い人が少なくて、なかなか重労働のできんもんねー””そいけん重機ば、 借りて泥上げをしようと思っとさい””いっちょう、協力ば、してくれんねー”と頼まれ・・・。

 ”ECO二俣”:”こっちは、若いもんのおるけん、草刈りと木切り・竹切り他、重機のはいっごとしとくけんが・・・。”

 そんなやりとりから、今日の活動は、草刈・木きり・竹切りの作業となりました。
 草刈機は当たり前として、驚いたのは、チェーンそうまで持ってきて、ガンガン木を切り、のこぎり部隊が不要なほどでした・・・・。
d0122467_113387.jpg

 竹まで切ってさっぱりしたところで、重機が入って泥上げをし、見違えるほどにきれいになりました・・・。多少の大雨でも流れてくれそうで、きもちよくなりました。

 他地区とのコラボレーションも悪くないと気付かされた活動でした。
[PR]
by eco-futamata | 2010-10-12 10:36 | 活動日記

 9月に入ったというのに、相変わらずピーカンな天気が続いている・・・。家も、やっと茄子の定植が終わり、一段落・・・、しかし、水やりには追われる毎日である・・・。
 この茄子、植えてから日が浅いため、根の量が少なく、昼間はしおれている・・・、しかし水をかけてやると”シャキーン!”とまではいかないが、それに近い状態になる・・・、あと2~3日もすれば、日中もしおれなくなるだろう・・・。
 
 そんな施設野菜農家が、一斉に忙しくしているこの頃だが、”ECO二俣”休耕田の草刈の依頼が来たので、引き受けました。
 夕方から集まって、草を刈り始めてのですが、私達より背の高い草が、びっしりと生えており、汗だくになりながらの作業でしたが、ビニールハウスの中での作業より、涼しい気がしました。
 この草刈も、毎年の2回の恒例行事になってきました・・・・。

d0122467_17275366.jpg

d0122467_1728625.jpg


 そのあと、フォーラムに参加したメンバーに、サポートしてくれたメンバーを加えて、フォーラムの打ち上げをしました・・・。
 皆さん、参加して良かったねと言いながら、それぞれの感想を言っていました、中でも寸劇が、最初はできるか不安だったけど、やってみると案外できて良かった・・・、とか、きもちよかった・・・とか、サポーター組は”ちゃんとやっているか?きもちが、舞い上がっていないか?”、仕事中もかなり気になっていたそうです・・・。
 ”ECO二俣”上げての取り組みができ、絆が深まったのを感じました。

 ~皆さん本当にお疲れさまでした、これからもがんばっていきましょう!(^^)
[PR]
by eco-futamata | 2010-09-20 17:09 | 活動日記

 ~ 第2章 模索 ~

 8月上旬・・・、毎日、ピーカンな天気が続く・・・、その炎天下の中で、僕たちは、”ECO二俣・ブーキャンプ”という、健康増進ダイエットプログラムを実践し、地域の環境保全活動に精を出していた・・・。
 (その内容は、このブログで、確認)
 これも、年中行事の一つであるが、今年のように暑いと汗が滝のように流れ、体力の消耗も激しい・・・、そんな中で、僕はずっと寸劇の内容を考えていた・・・、そのストリー、参加メンバー、考えれば考えるほどいいアイディアが浮かんでこない・・・、体も頭もオーバーヒート寸前になる・・・、メタボ隊長が、寸劇に前向きなのが、救いである・・・。

 ”暗中模索”・・・、”早く完成しないと・・・”、焦りばかりが先を走ってゆく・・・、僕は、思考の迷路で、迷子になった気分のままで、答えを求めさまよい歩いた、・・・この状態がどれだけ続くのだろうか・・・?不安は、さらに増していった・・・。

 その頃、水土里ネットには、他県から参加する人達の発表票資料が、どんどん届いていた・・・。

 A係長:”どれも完成度が高いですねー、かなり期待できますよ・・・”。
 N課長:”ECO二俣からの連絡はないのか?大丈夫なのか?”・・・、かなりの不安立ち込めた。
 A係長:”我々が、介入しないと、進まない可能性性があります、連絡してみましょう!”
 N課長:”必要があれば、私が出ていく、しっかりと監督せんといかんぞ!・・・”

 まさに暗中模索・・・、小説でも行き詰っている気がする・・・、次のアイディアを、植えたばかりの”なす”に水をやりながら考えております・・・、つづく・・・。
 

[PR]
by eco-futamata | 2010-09-19 12:24 | 活動日記

今シーズンの最後!

 <小開水路・泥上げ>

 皆さんに質問です、”イチゴのショートケーキ”の”イチゴ”は、最後に食べますか?それとも最初に食べますか?・・・・、私は、しっかりと、最初に食べる方です・・・。
 そう、おいしいところを先に食べ、後からそうおいしくない?もしくは、まずいところを残しておきます・・・。
 今回は、それが失敗でした・・・、最後に残した泥上げエリアは、狭く泥を上げる場所がなく、やりづらいところなのです・・・。その上に、本日の参加メンバーの少ない、だんだん暑くなる・・・。
 気を取り直して、少し休みの回数増やして、なんとかやりとうしました。

d0122467_10143582.jpg


 今回の夏公役は、やること多く、ハプニング続発でしたが、ここに無事終了し、ホッとしています・・・。これからまた、農作業の方が少しずつ忙しくなっていきます。
[PR]
by eco-futamata | 2010-08-22 18:01 | 活動日記

  <大開水路・藻上げ、草刈り、ポンプ場周辺藻上げ>
 
 世の中どがんないよっとや!景気は冷えこんどっばってんが、毎日、がばいあつか!!もー盆も過ぎたぞー・・・。二俣のエコノミスト達の日常の言葉である・・・。
 ”そんなわきゃーねーだろーが!”なんてお怒らないでください、ますます温度が上がります。

d0122467_9404895.jpg メタボ隊長が、私達に”・・・あとはがんばって、じゃ、行ってきます・・・。”と言い、トレーニングメニューだけを残して、避暑地に涼みに行ってしまいましたので、そこに残ったメンバーでがんばった。

 今回は、正直つらかった、サウナスーツに身を包み、大開水路に入ってからは、過酷なトレーニングの始まりだった・・・。

 今回のトレーニングは、藻を上げながら、腹周りの贅肉を落とし、腹筋を鍛え、腕の筋力を増強しようというものだが、時が経つにつれ上昇する気温のせいで、穴があいてるわけでもないのに、サウナスーツの中は、水浸しの状態だった。

 炎天の中での作業は、私達の体力と気力を確実に奪っていったのだった・・・。

d0122467_941135.jpg いつもは、”今日は、公民館で焼肉”と言えば、”シャキーン”とピッチが上がるが・・・、今回は、無反応・・・。なんか冗談も言えないような雰囲気だった・・・。(怖かった!?)

 いかん、このままでは、さばけないじゃないか・・・、もう、最後の手段、” 佐賀牛の焼肉!”と言う天下の宝刀を抜くしかない・・・、という思いの中で、メタボ隊長の青ざめた表情を思い浮かべ、飲み込んでしまった・・・。


 そのせいかどうか分からないが、隊員の一人が、昼からのトレーニングには、ついてこれず、さらに進むスピードが落ちていった・・・、かなり後悔したが、最後の手段は取ったままで、なんとか無事ノルマを終えたのであった・・・。


 しかし、今日は、本当に暑かった!!
          参加した皆さんお疲れさまでした。


d0122467_9414018.jpg

 おまけ、その晩は、焼き鳥やで反省会をしたのであったが、・・・皆さん、完全に復活し元気だった・・・。
 ”その元気、昼間に見せてくれー!”・・・と、1人つぶやく私であった・・・

[PR]
by eco-futamata | 2010-08-21 21:00 | 活動日記

 おはよう(^^)!今日も暑い1日となりそうですが、婦人会の皆さんと子供会の子供達が、合同で地域施設内の清掃作業をしてくれました。
 将来の二俣を担う子供たちが、積極的に参加してくれ、すがすがしいものを感じました。
 毎年のことですが、良い啓発活動になったと思います。

d0122467_23242474.jpg


 今回、小学6年生の”宮地祐大”君が、今日の活動の感想文を書いてくれました。

 今日、ECO二俣の”ゴミ拾い”をして、カン・ビン・紙・タバコなどのゴミが、いっぱい落ちていました。
 とくに多かったのは、カンとタバコでした。カンの割れてるやつが、いっぱいあり、とても危ないと思いました。
 石の下などにも、袋、タバコなども落ちていて、なんでこんな所にあるんだろうと思いました。
 今日の活動をして、絶対にゴミを捨てたらいけないと思いました・・・。


d0122467_2324452.jpg


 子供の素直な気持ちの作文に触れ、心温まるものを感じました・・・。
 ゴミを捨てているのは、ほとんどが大人です!・・・恥ずかしくないようにマナーを守りましょう!

[PR]
by eco-futamata | 2010-08-20 22:55 | 活動日記

お盆最中も”夏公役!”

 帰省ラッシュで大変そうな報道を見ながら、世中のお盆シーズンを再確認し、ここ佐賀の町も人と車がにわかに増えたように感じる頃ですが、私達”ECO二俣”は、夏公役の最中です。

d0122467_1635439.jpg 最近、温暖化のせいでしょうか?雨が多く降るようになり、それに伴い草の繁殖が旺盛です、また開水路に入ると春に作業したにもかかわらず、藻がびっしりと生えております・・・。
 昔はこんなことなかったのに・・・、言っても始まりませんが、生態系の変化を感じます。
 そんな状況ですので、公役の日数は増えるばかりです。
 今回もお盆の最中に皆さんと共に、”泥上げ・草刈・藻上げ・グランドカバープランツの手入れ・・・等”の活動をしました。

 8月13日(金) 曇り ~ 小開水路草刈・泥上げ&グランドカバープランツの手入れ

d0122467_16235335.jpg 本日は、蒸し暑いものの曇り空ということで、ぎらぎらと照りつく太陽がない分かなり作業がしやすくなっていますので、皆さん体の動きが違うようです。
 まずは、小水路の泥上げと草刈ですが、ほとんどが泥上げ中心で、毎年のことですが、スコップ片手に人海戦術での作業となりますが、泥の多い所は決まっており、苦労させられます、なんとかならないものかと思いつつも毎年の恒例作業で、”今、俺は体を鍛えているんだ!”と自分に言い聞かせながらひたすら汗をかくしかありません・・・。

 グランドカバープランツエリア手入れでは、ちょっとしたハプニングがありました・・・、その日の終盤で、疲れていたからだと思いますが、超ベテランのはずのメタボ隊長が、鎌で左手の人差し指を切ってしまい、今後病院通いを余儀なくされました・・・、早く回復されるのを祈るばかりです。
 私達も、その後作業に集中し、注意したことは言うまでもありません・・・、本日は”13日の金曜日”でした。

d0122467_16294328.jpgd0122467_1630650.jpg




 



 8月14日(土) 曇り時々晴れ ~ 大水路・防火用水路、草刈&藻上げ 

 まさにお盆最中、皆さん忙しくないのですか?そんなはずはありません・・・、”二俣地区の環境を守ろう!”と今日も頑張っているだけです・・・、なんてクールに答えたらかっこいいと思いませんか!?
 しかし本日は、”ECO二俣”始まって以来のピンチです・・・、メタボ隊長不在・・・。
 メタボ隊長を欠いての作業は、初めての上に、今日の作業は、”藻上げ”で、藻がびっしりと埋まったエリアです・・・。
 どうなるんだろーと思いながら、藻を上げておりましたが、案定、気の緩みと昨日からの疲れが原因だと思いますが、なかなか進みません・・・。
 どうしたもんか?と思ってたところ、・・・近所のおじさんが、栄養ドリンクを差し入れしてくれました・・・、それを飲んだ、会長の”ファイト~一発!”という掛け声とともに、笑いがこぼれ皆気合いが入りなおし、なんとか最後までたどり着くことができました・・・。
 その後、婦人会長よりスイカの差し入れもあり、再度、気分転換をし、この作業をやり遂げることができました・・・。
 参加した皆さんお盆の最中にもかかわらず、ありがとうございました、本当にお疲れさまでした。
d0122467_16262445.jpg

d0122467_16372471.jpg

 差し入れをしてくださった皆さんありがとうございましたm(--)m。
 機会があれば、またよろしくお願いいたします(^^)。

 
 
[PR]
by eco-futamata | 2010-08-14 21:03 | 活動日記

 <全施設草刈り・グランドカバープランツエリア手入れ>
 この夏は、本当に蒸し暑い!・・・毎日35℃前後のピーかんな天気が続いている・・・。”暑かねー””ぬっかねー”が、どこからでも聞こえてくる。
 人間とパソコンは弱いものである、ECO生活を40年間耐えてきた私だったが、この暑さに我慢の限界とばかり、ついにわが部屋にもエアコンを入れてしまった・・・。

d0122467_1023017.jpg さて、そんな中、ついに”真夏のダイエットプログラム!?”二俣恒例夏公役が始まった・・・。
 今回は、なんとなく気が進まず、ヤル気がいまいちだったが、刈り払い機を抱えエリア内の草を刈り始め、写真もバンバン撮っていました・・・。
 間もなく腰にさしていたはずのデジカメがなくなっているのに気づき、しまったという思いと、顔が青ざめてゆくのがわかりました・・・。
 探さないと!という思いで、来たところを戻ってゆき、草を払い、開水路を更え、何度も何度も探したがない。 
 小一時間ほどしてあきらめ、他の人たちに合流し、カメラ落としたことを話すと、一人の人が、”オイが拾うたよ・・・!”と言ってポケットから、デジカメを出してくれました・・・。
 ”拾ったなら早く言ってくれよー・・・”という感じではらたちましたが、その人いわく”まさかあんたのカメラて思わんやった・・・”とのこと・・・、気持ちがタラタラしていのとコミュニケーションをきちんと取っていなかった報いだと反省しました・・・。(このことが夜の酒の肴になったことは、言うまでありません。)

 例年どうりの草刈とはいえ、色々な場面にドラマがあることを再確認しました・・・。

d0122467_1024636.jpg


 今回特に、注意したのは、グランドカバープランツエリアの草刈でした。
 4か所あるうちの一か所が、失敗に終わり、全然カバープランツが生えておらず草ボーボーです、他のところは、いいようですが、ヨシやヒエが生えて結構大変なことになっています・・・、またグランドカバープランツ自体も、野放し状態で、どんな手入れをしたらいいのかわからず、手入れをしていません。
 今後は、どういう管理をしたらいいのかを含め、関係機関と話し合い、勉強することが必要だと感じました。

d0122467_1032949.jpg


 おまけ:今月の植栽エリア~婦人会の皆さんお疲れ様です!
[PR]
by eco-futamata | 2010-08-08 09:03 | 活動日記

休耕田・復活大作戦

 ”おはよう!諸君、本日のミッションを与える”・・・。
 ”えー大豆の播種きで忙しいのにマジー”・・・。
 ”当局は、あ、そんなの関係ねー・そんなの関係ねー”・・・。
 ”ふる―“、”さむー”・・・。
 ”本日午前0時、当局において、休耕田の復活大作戦7月を行うことが決定された・・・。総員すみやかに配置につくように・・・”。
 ”えー了ー解ー!”

d0122467_538116.jpg


 ・・・というやりとりがあったようななかったような感じだが、午前6時には、除草剤を散布すべく動噴セットを積んだトラクターで現地へ向かった、1時間くらいで終わると確信していたが、圃場に入って5分もしないうちにトラクターがはまってしまい、脱出不可能になってしまった・・・。
 自分でもショボイと思ったが、まさかこんなに深いとは思わなかった、雨も続いていたし・・・、仕方なく隊長に怒られるのを覚悟で、朝っぱらから電話して、トラクターの応援を呼んだ。
 そして、引っ張り上げてもらおうと思ったが、そのトラクターも脱出不可能になってしまった・・・、こんなことがあるのか?本当に朝からツイていない・・・。
 仕方ないから今度は、ユンボ出動である・・・、さすがは”ユンボ”、トラクター2台とも無事に脱出ができたが、作業は続けられず帰ってしまった。 (これが午前7時までのやりとりだった。)

 前置き長くなったけど、あまりの深さと、ゆるさに、そのままユンボをリースして、休耕田を耕し、地ならしまで行いました・・・。(大豆蒔かなきゃいけないのに、夕方までかかっちゃったよ(泣)・・・、オペレーター談)

d0122467_5382764.jpg
 

 恐るべし休耕田、この夏あなたも休耕田の復活大作戦に参加する時には、相当の覚悟をもって臨んでください・・・。安請け合いの中途半端な覚悟では、私のようになるので要注意です(--;)。
  
 
[PR]
by eco-futamata | 2010-07-22 04:39 | 活動日記