ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

カテゴリ:活動日記( 115 )

秋の活動まとめ

 9月26日 ~休耕田防止の草刈~
 我が地域も高齢化が進み、毎年この時期の恒例行事になりつつある休耕田防止の草刈は、本当になくなってほしいところだ・・・。
 今回も、農家を中心に7人の参加があったが、慣れた人たちばかりの為、どんどん草を刈っていく・・・、時々ハチの巣があるので注意しながらやっているが、毎年さされる人がいる。
 これ以上、この地域に休耕田が増えないように・・・と願ってやまないです。
d0122467_1814469.jpg

 10月16日 ~二俣地区・秋の一斉清掃~
 この行事も恒例化しているが、地域の中心水路の清掃である。農業者以外の人たちの参加も多い上に、最近は若い人たちの参加も増えてきており、地域環境保全活動の意識の高まりを感じるところです・・・。
 時々見る”かわせみ”が、心なごましてくれます、このかわせみがもっと多く見れるような地域になってくれることを望みます。
d0122467_18142619.jpg
 
[PR]
by eco-futamata | 2011-10-16 17:55 | 活動日記

 夏休みの子供達への啓発活動を兼ねて、毎年恒例のゴミ拾いをしました・・・、本日は、西原ひろと君(3年生)が、その時の感想文を書いてくれました。(以下引用)

 僕は、朝のラジオ体操の後で、田んぼがいっぱいあるところで、カン・ゴミ拾いをしました、僕とおばあちゃんで参加しました。
 川沿いの土手でカンを拾いました、ビニールのゴミもありました、あんまり人がいない所なのに、どうしてゴミがあるのかなと思いました。
 

d0122467_17524924.jpg

d0122467_17531051.jpg

 子供の純粋な感想が書かれています、皆さんゴミは外に捨てずに、ゴミ箱へ捨ててください(^^)!よろしく!
[PR]
by eco-futamata | 2011-08-22 17:39 | 活動日記

平成23年・夏・公役

 昼は農作業に汗を流し、夜はおいしいお酒に舌鼓、こんな毎日を続けておりますと、ブログの更新がついつい延び延びになってまいります・・・。
 このサイトを見られている方は、お気づきでしょうが、1地年ぶりの更新となりましたが、一応これまでの内容をざっと拾って書いておきますが、毎年やっていることは変わりません。

 変わったことと言えば、年をとっていくことと、活動に若い人の数が増えたことでしょうか・・・・・。

 8月13日 ~全施設・草刈~
 毎日暑い日が続きますが、毎年恒例の公益の始まりです。・・・朝から刈り刃を磨き、準備万端整って参加・・・、盆に入って初日からにもかかわらず、9人も参加してくれ、草刈もどんどんさばけていきます。夜のビールは最高でした。
d0122467_17335914.jpg

d0122467_17342797.jpg
              ~一休み~

 8月16日 ~小水路・泥上げ、藻上げ、草刈~
 お盆休みも最終日の今日ですが、9人参加、とても蒸し暑い一日で、結構泥の堆積があり、汗だくになりながらの作業が続き、予想外に疲れたので、隊長よりの提案で、夜は焼肉屋で、ビール飲み放題・焼肉食べ放題!!”しみるねーECO二俣!”・・・いい気分でした。
d0122467_17354512.jpg


 8月20日 ~大水路・草刈、藻上げ~

 今日は、雨天でできるかどうか心配されましてが、小雨交じりの曇りで、公役日和でしたが、胴長を着用しているために、汗びっしょりになりながら、若い連中と競争したように働き、久々に燃えた気分でした。尚11人も参加してくれたので、楽しく仕事ができました。
d0122467_17361312.jpg

d0122467_17364188.jpg

 
 本日は、私の日記より拾い出して書いてみました、参加した皆さんお疲れさまでした!次回もよろしく!!
[PR]
by eco-futamata | 2011-08-21 16:54 | 活動日記

 あまりにもふざけている!これじゃー環境保全活動日記じゃなくて、飲み会日記になってしまうじゃないか!編集長A氏の檄が飛んだ・・・、もっとまじめにやれ!
 しかし編集長、ここらで面白くなるように色気とか、食気が必要です・・・、読者は平凡な日常の仕事日記じゃ読んでくれませんよ・・・、何か必要なんです・・・。日頃クールな記者Yは、編集長に食ってかかった。
 よし、そこまで言ううなら好きにしろ、もー俺は知らんぞ!編集長はそっぽを向いてしまった・・・。
 私はこの記事に、すべてをかけます・・・・・。そう宣言し、”ECO二俣ブーキャンプ"の記事を書き始めた記者Yであった・・・。(本当かよー)


 ~大開水路・藻上げ・草刈 防火用水路・維持管理 農道・初期補修~本日のテーマ

 5月1日(日曜日) ~第3日目~ 隊員Mの日記より引用
 山は越えた、二日目が終了し、かなり体に来ているのを感じながらも、皆そう思っていた・・・。
 また、9人という数もヤバかった。昨日の泥上げがかなり来ているようだ・・・。
 確実に仕事のスピードが遅くなった・・・。かなりの疲労がたまっている・・・、それもそのはず連日の飲み会、特に昨日は、午前様での帰宅者が多かったために、顔が青く二日酔いの色が出ている・・・。
 厳しいな・・・、幸い藻が少ないことが、せめてもの救いだが、防火用水路はそうはいかなかった・・・。例年どうり藻が多い・・・。でもやるしかない、がんばろう!~なんとか、今日の日程を消化した・・・。

d0122467_20142075.jpg


 天気も曇り空に雨交じり、二日酔いがごろごろいた・・・。しかし、公役が終了して焼鳥屋に向かう足取りは軽く、これからが本番とばかりに、ビール飲んで焼き鳥食って、かなり話も弾んでいた・・・。何なんだろうこの人たちは?恐ろしさが込み上げてくる・・・。
 
 しかし、隊長の顔色が、なぜか優れな方のを俺は見のがさなかった・・・、たぶん支払の心配をしているのだろう・・・。 ”すみませーん、ビールおかわり・・・。”


 ~開水路・泥上げ・藻上げ 農道整備 開水路耕畔補修~

 5月4日(緑の日) ~第4日目~ 隊員Aの日記より引用
 今日の仕事は、楽勝だった、こんな時に限って人数も多く参加してくれる・・・、最後に残った開水路と農道整備、ユンボも出動し、今までの重労働比べてら、まるで消化試合をしているようだった・・・。
 しかし、その日の隊長は、少し違っていた、一日休みを入れたにもかかわらず、明らかに何か悩んでいる様子だった・・・。何なのか?
 思い切って僕は、どうかしたんですか?悩みがあるならき協力しますよ・・・と、聞いてみた。隊長の答えに僕は愕然とし、一瞬気が遠くなるのを感じた・・・。
 隊長の答えは、・・・今日で、春公役も最後だし、皆を太らせるためにどこへ連れて行き、何を食べようか?ということだった・・・。 僕は、心の中で、3回”ばかやろー”と叫び、不気味な作り笑いをするのがやっとだったが、気を取り直して、やっぱここは、”焼肉でしょう!”と言ってしまった・・・。

d0122467_20145281.jpg


 その夜もまた、焼肉屋で・・・・・・、あとはご想像にお任せします・・・・・。

 ・・・おまけ、5月5日(子供の日)~大田さん一人で、昨日の続き開水路耕畔の補修をユンボに乗り一人でやってもらいました・・・。本当にお疲れさまでした。

d0122467_20115386.jpg


 今回は、きつい環境保全活動の裏側?人の暗黒面にスポットをあてて書いてみました、当然ですが、仕事はきっちりとやっています。

 連休にもかかわらず、参加して下さった皆さん、本当にお疲れさまでした!


 えっ、ブーキャンプの結果ですか?太った人はより太く、普通の人はそれなりに、やせた人はよりやせたような気がします・・・。だってそんなに食べないもんで・・・。

[PR]
by eco-futamata | 2011-05-10 17:16 | 活動日記

 隊長:  最近、皆んな太ってきたな―!
 隊員A: 貫禄がでっていいんじゃないですか?
       メタボと言われれば、育ち盛りだからと皆答えています・・・。
 隊長:  しかし、でかいのはいいが、栄養失調のような細いのが、
       最近多いじゃやないか?
       もっと鍛えんといかんぞー!飲み食いも足りない・・・。
       ( あんたは多すぎ! )
 隊員A: 分かりました、このゴールデンウイークの間、
       ”ECO二俣ブーキャンプ”を行いましょう・・・。
       今回のテーマは、太ること!そう適度な労働をし、腹を減らしましょう・・・。
 隊長:  そう、そしてビールをガンガン飲ませ、焼き鳥・・・焼肉・・・その他油ごゆい、
       コレステロールのたまるものをどんどん食わせる・・・。
       あいつらが太れば、俺も目立たなくなって・・・。
       ナイスなアイディアだ! 早速明日からやろう・・・!

 
 と隊長が思い切って宣言をし、”ECO二俣ブーキャンプ”が始まりました・・・・・。

 ~全施設の草刈~

 4月29日 <昭和の日> 第1日目 隊員Kの日記より引用
 今日は、私を含め7人のメンバーが参加して、施設の草刈りをしました、さすがにこの制度が始まり4年目にもなると、慣れたものです・・・、冬寒かったせいか草が少ないようです。
 草刈機のコツも草を刈る場所も、分かっており、スムーズですが、ブロックや石があるところは、緊張します・・・、今回もあてて、刃がこぼれてしまい隊長に怒られないように、こそっと変えておきました・・・。

d0122467_17103494.jpg
 

 終了後は、焼き鳥やで、かなり鍛えられました・・・。もう助けてというくらいビールを飲まされ、これでもかというくらい、濃い焼き鳥が出てきました、途中サラダを注文したのですが、隊長に説教された上に食べられてしまいました・・・。(泣) もっとガンガン食べて太らないといかんよ! 
 帰ってから体重計に乗ったけど、体重は変わりませんでした・・・、”焼き鳥では太れないので、明日は、焼肉に行きましょう!”と提案しようと思いました・・・。

 ~小開水路・泥上げ・藻上げ~

 4月30日 <土曜日> 第2日目 隊員Hの日記より引用
 あーかったるい、毎日毎日”苦役”かよ・・・、めんどくせー、スコップが重いぜ、今日の晩飯何かな―?焼肉だったらうれしいな・・・!?

 オッと、これ以上引用してしまうと、なんかまずいので、隊員Eの日記から引用します。
 今回は、仕事の都合も良く公役に出てこれる、地域の環境保全活動と地域住人の人たちとのコミニケーション絶好の機会だ、今日は、11人とメンバーも多く、かなりさばけていくのがいい、スコップが手になじんでくるのがわかるぜ!・・・特に泥の多いところは、燃えてくるぜ!皆ガンガン行こうぜと心の中で叫んでいた・・・。

d0122467_17112370.jpg


 今日は、焼肉だっていいじゃないか?俺は焼酎飲みながら焼肉を食うぜ!!何、2次会ぜひ行こうじゃないか!3次会も予約済みだぜ・・・!オッと俺としたことが、エキサイトしてしまったが、隊長!明日は仕事で来れないから、よろしく! 
 つい、飲みすぎて、帰って体重計に乗る前に爆睡でしたが、3キロくらいは太ったと思う・・・・・。

 隊長: あんたは、太らんでもよろしい・・・・。
 

[PR]
by eco-futamata | 2011-05-10 16:01 | 活動日記

今日は忙しいぞ!

 今日は、とっても忙しいぞ!・・・、遅れていた総会資料も完成し、本日18:00より公民館で総会です!今まで活動した日当も今日支給され、懇親会も行われ・・・楽しみな日です。

 しかし、その前に”施設の点検・機能診断・ポンプ場の点検”活動をしなければならず、日程がかなり詰まっていますが、今日は、皆さん楽しいことが待っているので、笑顔で参加してくれるので、役員は助かります・・・(^^)。
 
 ~施設の点検・機能診断・ポンプ場の点検~

 <点検報告>
 ・昨年冬が、かなり寒かったために藻の発生が、例年に比べてかなり少ないように感じました・・・。
 ・雑草の発生も少ないように思われますが、結構あります・・・。
 ・ジャンボタニシの卵が、少ないように感じられかなり、うれしく思います・・・。
 ・特別に補修が必要なところはありませんが、ちょこちょことやることがあり、
            例年どうりに”ECO二俣ブーキャンプ”は、必要です・・・。(笑い)
 
 こんな感じで、総会終了後に、施設の点検・機能診断について話し合い、今後の計画を練っていきました・・・。

d0122467_12291732.jpg


 ~総 会~

 夕方より、公民館において総会を行いましたが、子供達を含め多くの人たちが参加してくれました。

 <総会議事録>

 1、開会・司会 (野口副代表)

 2、代表挨拶 (光石代表)
  ・こんにちは、皆さん忙しなかに来てくれてありがとうございます、日頃から皆さんが、二俣の環境保全活動に興味を持って、協力してもらっていることに感謝します。昨年度は、公役の人数も増え、婦人会の植栽活動も活発化し、非常によかったです。
 また、”農地・水・環境保全フォーラム佐賀”に、佐賀県代表として、”ECO二俣”で、発表できたことは名誉なことだと思います。
 本年度も、皆さんで団結し協力しながら頑張っていきましょう。


 3、議長選任 (西原憲明)~毎年恒例で決まり!
 4、議事録署名人・書記指名~(議事録署名人、大田英樹・書記、秋吉重宗)~事務局より
  
 5、第1号議案 平成22年度活動報告およびに収支決算報告承認について
 6、第2号議案 平成23年度活動計画(案)及びに収支決算書(案)の承認について
  
 特に、 質疑・意見もなく承認される。

d0122467_2021275.jpg


 7、その他 
    ~ 本年度が最後の年なので、やりたい事や、
                  やり残したことがあれば提案してください。(議長)
          
           ・砂利入れや、U字溝を入れたい個所がある。(永渕)

           ・農地水保全管理支払交付金の申請をしている。(野口)

  8、閉会

 その後の懇親会では、その場できかなかったことや公役の日程なんかを、ざっくばらんに話し合い、とても良い懇親の場が持てたと思います。本年度もよろしくお願いします。

d0122467_12285076.jpg
  
 
[PR]
by eco-futamata | 2011-04-24 11:18 | 活動日記

 開水路~藻上げ・草刈・泥上げ~

 いよいよ23年度の始まりだけど、4月上旬は、22年度のまとめの書類作成で、忙しかった・・・。ECO二俣の総会もしないといけないが・・・、総会資料すらできていない・・・、やること多いのにさばけていかない・・・と思いながらも、時間だけが過ぎてゆく・・・。

d0122467_10442760.jpg


 そんな中、毎年恒例スタート行事でもある、二俣地区春公役がありました、昨年の冬が寒かったからでしょうか?開水路の藻の発生が少ないように思います・・・、草も少なく例年よりやりやすいようです。

 二俣地区も高齢化が気になり始めましたが、皆さんまだまだ元気に働いておられます・・・、また、若い人たちの顔ぶれも見えてきました、これからもみんなで協力して、環境保全活動がんばりましょう(^^)。

d0122467_10451377.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2011-04-17 10:07 | 活動日記

本年度 最後の活動

 なんだかんだ言いながら今年は、役付きが多く出ごとで時間を取られてしまった・・・、言い訳がましくなってしまったが、地域の環境保全は、言い訳がきかないので、ギリギリ最後まで活動しました。
 
 <ゲート&空気弁の腐食防止剤塗布>
 二俣地区には、沢山ないので、あまり時間が掛りませんが、この時期の年中行事の一つになります・・・。

 
d0122467_102339.jpg

 
 
d0122467_1022894.jpg


 本年度、最後の活動お疲れさまでした。
[PR]
by eco-futamata | 2011-03-31 18:50 | 活動日記

 
 今まで書き続けた、”<小説>農地・水・環境フォーラム in 佐賀”の完結、ついに当日を迎えました・・・。

 時は、2010年8月27日にさかのぼりますが、”農地・水・環境フォーラム in 佐賀”も当日を迎えました・・・。
 私達5人の参加メンバーも、緊張した面持ちで、午前11:00に公民館に集まって、最後の練習と打ち合わせを行い、万全の態勢で、会場のアバンセに入りました、各県代表の人達も続々とあらわれて、会場を埋め尽くして行くにつれ、緊張感がよみがえってきましたが、初対面の人達が多いのが救いでした・・・。
d0122467_12565297.jpg

 間もなく各県代表の発表も始まりましたが、どの団体も個性的で、地域を上げて活動をしていることがわかりましたが、発表時間はまちまちで、言いたいことをバンバンいていたので、・・・5分間・・・という時間に苦しんだ私達は、何だったんだという思いと、声にならない叫びが、バンバンこだましていました・・・。

 発表も中盤に私達”ECO二俣”の番が回ってきました、最初はぎこちない感じでしたが、だんだんと調子が乗ってきたところで、寸劇が入りました・・・。
 寸劇メンバー入場の中、セリフ忘れてないか?笑いがとれるか?心配していましたが、練習の成果も出ており、シンプルで分かりやすくいい感じでした。ただ最後の退場のシーンで、隊長のセリフが、・・・”佐賀牛・ビール”の繰り返しのところが、・・・”焼肉・ビールの”繰り返しで退場したところが、心残りでした・・・・。

 とにかく5分ぴったりの発表で、言いたいことが伝わってくれたと思います・・・、参加された皆さん本当にお疲れさまでした。
d0122467_12572168.jpg

 最後になりましたが、水土緑ネットの皆さん、練習に夜遅くまでつきあったくれてありがとうございました。心より感謝しております。本当にありがとうございました。

 二俣の環境を守るのは、二俣の住人だ!

 この言葉を胸に秘め、これからも力を合わせて頑張っていきたいと思います(^^)。
[PR]
by eco-futamata | 2011-01-24 15:17 | 活動日記

 ~ 第5章 特訓 

 僕は、夢中になりながら、キーボードを叩いていた・・・。一つの流れをつかんだ僕は、寸劇のシーン一つ一つを頭に浮かべ、シナリオにしていったのだ・・・、なるべくセリフを短くすることと、リアクションを大きく見せることを考えながら、やっと自信作が誕生したのだ・・・。
 しかし、5分という短い時間内にどこまでやれるか?不安もかなりあったが、やるしかないという思いが先行していた・・・。
d0122467_15123118.jpg

 後日、公民館に集まり、当日参加できる人から役者の選定をし、”劇団ECO二俣”を立ち上げ、練習会は始まった。
 初日でもあり、もちろんセリフは覚えられていないうえに動きも入っていなかったが、すべてがうまくいかず全然だった、特に、5分という壁は予想以上に高かった・・・。

 皆で相談し、ジャンジャン削られていくセリフに、悲しい思いが込み上げてきたが、それを口に出すことは許されなかった・・・。

 また、僕には前半の発表用の文章ができていなかったので、焦りにも近いいらだちがそこにはあった。

 これではいかん、”水土里ネット”に助けを借りよう・・・、”煮詰まってきましたので、よろしくお願いします”。

 ”分かりました、明日からの練習会には伺います・・・。”

 それからの練習には、おおきな助っ人~N課長とA係長が来てくれるようになった。

  ”水土里ネット”の参加からは、”寸劇・発表原稿”ともに、見違えるような速さで完成していった・・・・。それに伴いメンバーも気合いが入り、仕事の後に毎日練習しようと自主的に集まってきた・・・。
d0122467_15125149.jpg

 いつしかN課長は、鬼監督となり、容赦なく劇団員を叱り飛ばし、ダメ出しを何度も行い、寸劇が甘くないことを体で覚えさるよう仕向けるとともに、うまいところは、褒めることも忘れなかった・・・。
 確実に劇団員の心をつかみ、寸劇の完成度がましていった・・・。
  また、ギャラリーの参加とサポーターの協力も日に日に増えて、二俣地区全部を巻き込んだ、一大イベントのようであった。

 一方A係長は、発表用の原稿の手直しに相当の時間を割いていた、なんとか筋はできていたが、2分の壁は厚く、文章を削って削って・・・・・、気持ちが伝わるようにするのは至難の技だった。

 僕は、心の中で、この5分間の発表に何の意味があるのだろうか?そんな疑問が何度となく脳裏をよぎったが、その言葉を打ち消して、文章の作成をし、やっとの思いで文章が完成したものの、思いの半分も伝えられていない・・・、複雑な気持ちのまま当日を迎えることになった。
[PR]
by eco-futamata | 2010-12-18 11:31 | 活動日記