ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

カテゴリ:活動日記( 115 )

春・公役

平成25年度・春・公役~PART2~

 5月3日(金)憲法記念日~小水路(藻上げ・泥上げ・草刈)大水路(泥上げ)、ユンボ利用~
 5月入り好天が続き、ますます公役日和となり、ECO二俣の活動も中日を迎え、隊員の皆さんの体力にも衰えを感じ始められるようになりましたが、隊長の”アメとムチ”作戦がしっかりと体に浸透しているため、隊員たちの脳裏には、打ち上げ時の”焼き肉とビール”という麻薬に、体も完全マヒ状態でスコップ片手に作業をしていました。
 しかし、今回約3名の不届きものが、サガン鳥栖の試合観戦に行くとかで、途中で逃亡していきました・・・、隊長の”困ったもんだぜ”のセリフと共に、”あいつらには、さらに強い麻薬が必要だ・・・”、なんて言ったような言わなかったような(^^)。
d0122467_1746149.jpg
d0122467_1747748.jpg


 5月6日(月)振替休日~大水路(藻上げ・草刈)、ユンボ利用
 今日のメインディッシュは、藻・藻・藻・・・・・・・・・、かなり多いしかも、ユンボ泥上げ運搬に2人がとられているために、6人という少人数での藻上げは、かなりきつかった。
d0122467_16443062.jpg

d0122467_1645139.jpg

今回は、本気で焼肉屋で反省会をしていただきました。ビールと焼き肉最高!!

5月12日(日)~大水路(藻上げ・草刈) ポンプ場(藻上げ・ゴミ上げ・草刈)
 やっと春公役の最終日を迎えることができました。長かった戦いも終わり、農繁期の麦刈りから田植まで一気に忙しくなります。
 参加してくれた皆さん本当にお疲れさまでした。
d0122467_16582922.jpg
d0122467_16585844.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2013-05-13 17:46 | 活動日記

春・公役

 H25年度・春・公役~PART1~

4月27日(土) ~二俣全施設草刈~
 刈り払い機利用、午前9:00~午後5:00まで、10人参加でやりました。今年は雨が多かったために、雑草の繁殖がすこぶる良く、1日で終われませんでした・・・。早くも作業の遅れから延長が感じられました。トホホ
d0122467_17153840.jpg


 4月29日(月)・昭和の日 ~残りの草刈から小水路(藻上げ・泥上げ・草刈)~
 今日もすがすがしい気分で、公役に参加してくれた人は11人・・・、世の中ゴールデンウイークの真っただ中にもかかわらず、ECO二俣の隊員たちの意識の高さには、頭が下がる思いです。
 しかしどんなに意識が高くても、体力の限界にはついてゆけず、比較的大きな水路は、ユンボを利用し、本格的に藻上げ、泥上げをしていただきました。
 大田さんユンボの提供ありがとう(涙)。
d0122467_1716891.jpg
d0122467_171623100.jpg
d0122467_17165282.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2013-04-30 16:49 | 活動日記

点検・機能診断

 4月20日 点検・機能診断

 さあー!!本年度も活動開始(^^)。
 点検及び機能診断からSTARTだ!相変わらず草が多いぜ、じぇじぇじぇ・・・、藻もたくさんある。今年は、本格的に泥上げせんと、いかんねー、なんて話をしながら、施設の点検しました。
d0122467_1645212.jpg


いよいよECO二俣の活動が始まります、皆さんよろしく!!
[PR]
by eco-futamata | 2013-04-20 16:32 | 活動日記

本年度最後の活動

 3月30日 ~本年度・最後の活動~

 私事ですが、3月下旬いきなりパソコンが反応しなくなった、電源は入るが画面が出てこない・・・、どうすることもでない私・・・、パソコンには大切なECO二俣の写真・記録データ・・・すべてが入っている、一部はバックアップはしてあるものの、本年度の一番大切なデータがない、最終提出書類を書かないといけないというのに・・・、かなり焦りました。
 しかし、こんな時でも助けてくれる友人はいるものだ、年度末の仕事が忙しい中、ハードディスクから何とかデータをサルベージしてくれて事なきを得たが、今回は、友のありがたさとバックアップの大切さを身をもって感じた思いでした・・・。
 しかも、パソコンはとうとう修理できなかったため、4月上旬に新しいパソコンを買ってから書類作成の追い込みしてます・・・。

d0122467_16585995.jpg d0122467_16592252.jpg






 さて、今回は今年度最後の活動ということで、やり残したことを色々とやりました・・・。
 農道2か所に大きな穴が開いていたため、ユンボ出動で、掘ってみると排水パイプが破損しており、仕方なく交換しました・・・、この塩ビパイプが結構高くつき、予算カットで、ただでさえ厳しい状況なのに、思わぬ出費となりました・・・。

d0122467_1701442.jpgd0122467_1715665.jpg






 その後、予定通り農道に砂利の補充をし、付帯施設の適正管理と春公役の先取りとして、できる限りの水路の泥上げをしましたが、今日1日で、かなりの予算を使ってしまい、役員手当のカットは免れそうにありません(涙)・・・。
 来年度も皆さんと共に、知恵を絞って頑張りたいと思います。
d0122467_1703614.jpg


 さてそれでは、これから本格的に年度末の決算と提出書類の作成にかかります、かなり忙しくなりそう!!

[PR]
by eco-futamata | 2013-04-05 15:59 | 活動日記

夏公役の最終日

 8月18日 大水路公役~草刈・藻上げ
 2・3日前の天気予報では、曇りのち雨・・・、よしよしいい感じの天気じゃん・・・、と思っていたが、当日の朝はピーカンな天気で、胴長を着た僕たちを容赦なく照らしてくれる・・・、こんな太陽が憎かった、本当に”太陽は罪な奴”だ。
d0122467_1763819.jpg

 そんな中、今日も作業が始まった・・・、ここ連日の猛暑日に夏バテ気味の体を動かすのは大変だ。当然動きが鈍い、その上に胴長の中に、汗が滝のように流れ込む、この気持ち悪さと言ったら体験した者にしか分からないだろう・・・。
 それでも、なにも言わず参加してくれるメンバーはありがたい・・・、この日もとうとう”最高気温35.2℃”という猛暑日を観測したのだった。
d0122467_177112.jpg

 今回は、藻が例年どうり多い上に、部分的だが水路中の草がかなり繁殖してわかった・・・、何度も何度も休憩をはさみ、水分補給を心がけ作業にあたった、幸い昼からは参加者が2人も増え、作業の負担がかなり減ってくれたのは良かった・・・。
 また、夕方頃は雲が出てきて、”夕立ち”が来る気配だったので、少し涼しくていくらか作業が楽に感じられたが、今度は雷が鳴り響き小雨が降り始めた・・・、かなりひどい雷で、頭上で光った時には、ちょっと怖かったが、幸い事故もなく最後まで終わることができた・・・。

 皆さんお疲れさまでした(^^)。
[PR]
by eco-futamata | 2012-08-19 09:54 | 活動日記

夏・公役2日目

 8月17日 ~小水路~ 草刈・泥上げ
 本日は、永渕豊君に公役状況を書いてもらいましたので、以下参照します。

今日もアツ~い! まさに苦役!!
草刈と泥上げ。開始!
ガンバりましょう (^_^)/~

最初の内は、今回は割と草(きめ細かい雑草対策のおかげ?)も泥も少なく
良かった~ と思っていたら...。
あら~っ 公民館の東側は大量の草・草・草・・・。
草刈機投入。やっぱ早いっすねぇ~。
泥は人力で上げました。...やっぱり (ToT)/~~~
午前中はあと2箇所を終えて終了。
d0122467_1710861.jpg

午後から 更に暑い。テンション下がり気味。
草刈って 泥上げて アツ~。
用水路北側の東西の水路周りはいつもいろんな物が捨てられてます。
空き缶、ペットボトル、弁当殻等はもちろん 今回はゴルフバック発見。
不法投棄 反対!
南北の水路も作業完了。
終わったぁ。
d0122467_17103229.jpg

みなさん 暑い中、ご苦労さまでした。
あとは、ビール飲んで寝ましょう。

お疲れ様っす。

[PR]
by eco-futamata | 2012-08-17 17:00 | 活動日記

 夏・公役~草刈 8月11日
 今日の天気は曇りで、蒸し暑く仕事日和とは言えないが、早朝より集まったメンバーは、何か疲れているようで、今一つやる気が感じられない・・・。そう、それも仕方のないことなのだ・・・、連日のロンドンオリンピックの応援で夜更かしし、寝不足な上に、今朝の男子サッカーの3位決定戦では、宿敵韓国チームに敗れてしまい、期待が大きかった分、沈滞ムードが漂いそう見えるのだろう・・・。
d0122467_9164877.jpg

 しかし、やることの多いこの地区の仕事は待ってくれない、エンジン鎌をもって、草刈を始めた、幸い心ある農家の隊員んが、適切に草を管理しているため、いつもより少ないよな気がするが、今日1日は覚悟しておかなければならない・・・。
 午前中は難なく順調に草刈が進んだが、午後からは疲れが出たのだろう、ちょっとした不注意で、1人の隊員が小指を切ってしまった、すぐに病院へ行ったが、傷も浅くたいしたことがなく、その後も草刈に参加してくれたので、安心した・・・。
 その後は、数名の隊員がハチに刺されるなど、小さなトラブルがあった日だった・・・、幸い大きな事故につながらなくて良かったが、慣れ事とは言えもう一回初心に戻り、事故等への最新の注意を払うようにしなければと、再確認した日となった・・・。
d0122467_917613.jpg

 夏公役は、虫や熱中症との戦いとなる上に、汗も滝のように流れ集中力を欠きやすいので、今後とも気をつけましょう!! 
[PR]
by eco-futamata | 2012-08-12 08:15 | 活動日記

 5月6日 大水路・防火用水路 ~藻上げ・泥上げ~
 ゴールデンウイークの最終日、そして、公役最終日・・・、そう、それはお約束の”焼肉の日”ある・・・、たぶん。
d0122467_11171528.jpg

 朝っぱらから、胴長に鎌、レイキをもって完全装備で、大水路に向かう・・・、日常の仕事と共に、環境保全活動があるおかげで、疲れ気味なので、朝から”リポビタンD”を飲んで、タウリンの力を借りるが、いつまでもつだろうか?という思いを胸に作業に入る・・・、はじめてみると思ったより体が重い、周りを見てみると、皆さん結構同じ様子だ。
 例年よりいくらか藻が少ないとはいえ、厳しい状況に変わりはない、しかも今日は晴天で、胴長はかなり暑い!
特に、防火用水路付近は、深い泥と堀に胸までつかり藻を上げなければならず、体力の消耗が激しいエリアだ。
d0122467_11173956.jpg

 ヘトヘトになりながら、そこをこなし次のエリアに行った時、あまりの泥の堆積の多さに人海戦術の限界を感じ、ユンボ出動となった、幸いに隊員の一人が、ユンボをもっていたので、すぐに持参し昼からの作業は、かなりらくになった。
 また、へばった隊員たちに、隊長が”今日は焼肉!・・・”、やっと天下の宝刀を抜いてくれたのが幸いし、皆さん別人のように働いてくれたのだった・・・。
d0122467_11175688.jpg

 ~おまけ~
 当然、反省会の隊員は別人で、飲むは食うわで、大いに盛り上がる事が予想されたが、今回ばかりは、かなり疲れていたのだろう、一部を除いて食傷気味でした・・・。
 えっ、おまえはどっちかって、当然飲んで食べて飲みたらず、2次会まで参加してきました・・・。
 ”ワイルドだろうー!!”

[PR]
by eco-futamata | 2012-05-07 17:22 | 活動日記

 4月29日~施設の点検・機能診断 > 全エリア草刈り~
 農地水管理支払交付金という新たな制度が始まった・・・、近日中に説明会があるそうだが、それを待ってはいられずに、これまで同様に”点検・機能診断”に入っていきました。
 今回は、エリア内を2時間くらいかけて、通常の点検から、作業の必要な個所や破損個所の確認等を行い、さっそく、全施設の草刈から入って行きました・・・。
d0122467_1011143.jpg

 雨交じりの天気でしたが、草刈機を使った草刈も、5年もやってると慣れてくるもので、皆さんジャンジャン草を刈っていきますので、かなりさばけていきます・・・。
 今回は、冬が寒く晴天日が続いたからでしょうか?例年より草が少ないように思えましたが、9人参加でもエリアが広いのと、雨が降ったりやんだりでやりにくく、本日中に終わることができず次回に持ち越しとなりました・・・。
d0122467_10114050.jpg

 5月3日~草刈り > 小水路・草刈・泥上げ・藻上げ~
 世の中はゴールデンウイーク・・・、本日の参加者は12人だ、・・・早朝よりひと仕事してきた者、二日酔いの眠気顔の者、パチンコを我慢して参加してくれる者・・・、色々な思いをもち今日も作業は始まりる・・・。
 まずは、先日の続き、草刈りからだが、今日のエリアは畦畔と傾斜が多く刈りにくいので、予想に反して午前中一杯とかなり時間を使ってしまった・・・。
 時間がない、昼からはかなりハードな戦いになることが予想される・・・。
 そんな中、サッカー大好きの二人が、今年からJリーグに上がった”サガン鳥栖”の試合を見に行きたいので、今日は昼までと言い出した・・・、それは仕方がない、二人は熱烈なサポーターで、スタジアムの年間パスポートまで持っている、血が騒ぐのだろう・・・、この二人の趣味であり、楽しみなのだ・・・。
 昼からは、貴重な戦力を二人もそがれてしまい、しかも”泥上げ・藻上げ”がメインディシュの労働時間が待ち受けている・・・、二人の分までがんばろう、やるしかないと思いつつ隊員の数名は、思ったはずである・・・。
 しかし、そんな隊員達の気持ちはどこかに飛んで行ってしまった・・・、なんと隊長は、最近のマイブーム・競馬の話に花を咲かせ、次のレースの予想しながら、楽しそうに作業をこなしているではないか・・・、昼でもこいつは馬並みか?・・・と思ったのは、私ひとりじゃないはずだ・・・、うーん、今一。
 人それぞれの個性が集まった、出走馬並みの隊員たち、ECO二俣の環境保全活動は、まだまだ続く・・・。
d0122467_10121282.jpg
 
[PR]
by eco-futamata | 2012-05-04 16:59 | 活動日記

年度末!?、3月の活動

 3月9日 ~砂利入れ~
 農閑期の1月か2月に予定していた砂利入れでしたが、天気が悪いのとメンバーの都合が悪いのが重なり、やっと今日できることになりました・・・。
 私達の地区は、圃場整備がされておらず、昔ながらの農道がけっこうあり、毎年砂利入れをしなければなりません・・・。
d0122467_19323027.jpg

 また、農道法面の補修や側溝のふた修理・側壁の裏込め剤充填他、農道に関することをひととおり行いなかなかいいものが完成しましたので、来年の田植え時期には、雨天時の田植え機や軽トラの通行が、かなりやりやすくなったと思います。
 今日は、一日がかりでしたが、満足のいく農道ができました。
d0122467_1933221.jpg

d0122467_19331682.jpg

 3月21日 ~ゲート・空気弁腐食防止剤塗布~
 本日最後の活動です、毎年この時期に行っていますが、ゲートや空気弁は、暴雨風・炎天下等に耐え、毎年劣化していきます。毎年の管理が重要です。
d0122467_19334994.jpg

 ~おまけ~
 本年度で、農地・水・環境保全向上対策も5年間が過ぎ終了しました、私達にとってこの活動は、年中行事の一つとなり、若い人たちの参加も多くなり、地域に根差してきているのを感じます。
 次年度以降も、同じような制度があるとのことですが、継続地区については、予算が削られると説明会でききました、地域の環境保全活動に終わりのないことは、この5年間で身にしみて感じたところです・・・。
 農水省もそこのところを理解してくれ、やっと地域にともった環境保全活動のともし火を消さないようにしてほしいと思います。

 さて、これから山のような書類を書いて提出だ!(--+)。

[PR]
by eco-futamata | 2012-03-28 18:42 | 活動日記