ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

二俣地区一斉清掃

d0122467_1219536.jpg 最近は晴天の日が続いていますが、今日は今シーズン一番の暑い日となりました・・・。
 そんな中ここ二俣地区では、午前中に一番最初の環境保全活動が行われました・・・。

 今回は、”高木瀬町二俣環境保全会の光石勝敏会長”に文章を書いていただきました。

 
 私は、H19~20年度と小里地区の自治会長に2年間就任していました。

 毎年4月と10月、春と秋の一斉清掃が行われていますが、私達二俣地区も農地・水・環境保全向上対策に取り組んでいることもあり、この一斉清掃については、全世帯より参加をしてもらい、開水路の清掃、草刈り、泥上げ、藻上げ等、私達の生活に密着した所を中心に行います。

d0122467_12193856.jpg 今までは、生産組合を中心に行ってきた、恒例の公役も”農地・水・環境保全対策”の始まりにより、高齢農業者の中に、非農家や若い人たちの参加もあり、地域全体での環境保全意識の高まりを感じます。

 また婦人会の皆様方は、月2回の清掃活動・花壇の管理等、さまざまなところで活動されています。

 この制度のおかげで、二俣地区の団結と和が広がったように思います、これからもこうした活動を続けていきたいと思います。


d0122467_12195520.jpg


 この日の夕方、施設の点検と機能診断を行いましたが、雨年のせいか、雑草の繁殖がとても旺盛で、草刈りが大変そうでした。開水路に結構泥も確認されスコップ取りで2~5kgやせそうでした・・・。
d0122467_12315177.jpg

 その後、日程決めと称して、焼鳥屋で飲み会が行われたことは・・・、この場では伏せておきたいと思います。なんちゃって!ビールのおいしい日でした(^^)。
[PR]
by eco-futamata | 2009-04-19 16:45 | 活動日記