ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

農家の仕事

d0122467_17135520.jpg 二俣地区でも、小麦の収穫も終わり、トラクター耕起が一斉に始まりました。~いよいよ農繁期の始まりです・・・。今年の二俣の転作率は40.5%・・・、従来なら27.2%の減反で良かったが、佐賀県が農水省の施策で、転作の県間調整への取り組みに参加するために、大幅に大豆が増えたために、水稲作付けが少なく、比較的に余裕のある農繁期のようにも思えます。
 しかし、毎日時間は経っていくために、農家は忙しくしてます。耕起~代掻き~田植えまでの半月ばかり色々な仕事があります。
 その中でも、農地・水・環境保全向上対策に繋がることは、畦作り機による畦補修、川よりあげた泥の処理として畦を高めたり等、雨と競争しながらやってます。
 ・・・・・今年も二俣地区は、麦わらの鍬込みを行いました。
d0122467_17141360.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2008-06-10 16:54 | 活動日記