ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

開水路泥上げ&草刈り

d0122467_10365668.jpg 4月29日・・・今日は、今年のメインイベントの一つと言っても過言じゃありませんが、圃場整備をして以来13年くらい?・・・たぶん誰も手をつけたことのない未知の領域・・・、泥とゴミが40センチは積もっているかのような開水路の泥上げをしました。重機を借り、泥処分については、またもや若楠建設・金崎社長の計らいで、処分場の提供を受け、朝から総掛かりでやりましたが、参加人数も多く人手が余ってしまったために、若手から5人をヘッドハンティングして、草刈に連れて行きました。
 
d0122467_10372381.jpg 泥上げについては、下がコンクリートになっているところは、簡単だったようですが、泥のエリアにはいるとかなり手こずったようで、最初の予想を遙かに超えた泥を持ち出したようです・・・。
 しかし、終わった後の水の流れる開水路を見ると誰もが感動したことは、言うまでもありません。隣部落の人が、”二俣はすごかね!”(すごいね)と言われていたことが印象的でした。

 また、草刈については、暑い中いつも通りに進んでいきましたが、今回心ない工事業者が捨てていった”太い針金”が多くあり、草刈中の私の足にあたってしまいました。4~5日は、かなりはれ上がり痛かったのですが、幸い刺さったり切ったりしなかったので、良かったと思います。 改めて、作業中の事故には注意することと、ゴミのポイ捨てはやめてほしいと思いました。
d0122467_10394933.jpg


 皆さん今日は、朝から本当にお疲れ様でした。スゲー足が痛いぜ・・・・・。
[PR]
by eco-futamata | 2008-04-30 10:09 | 活動日記