ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

婦人会一斉ゴミ拾い

d0122467_14522388.jpg 麦の穂も出そろい後2週間もすれば”麦秋”を迎えるというこの時期、農家の軒先には稲の苗用の赤土が干してあります・・・。これから麦刈りから田植え・・・と、本格的な農繁期を迎える前の見慣れた光景がここ二俣地区に広がっています。
 私は個人的に、麦刈りの前のほこりっぽい乾いたこの光景よりも、水を張った水田に、力強く根を張るみずみずしい稲の青々とした光景の方が好きです・・・。
 そんな中で田んぼに、心ない人たちがポイ捨てをしたゴミが散乱している光景を、皆さん同様によく目にします・・・特に道際に田んぼでは・・・。今回二俣婦人会は、そんな光景を少しでもなくすために、ECO二俣の活動の一環として”婦人会一斉ゴミ拾い”を開催しました。
d0122467_14525357.jpg 二俣婦人会のこれまでの活動は、順番制により二俣メインストリートのゴミ拾い(月1回)、当番制によりお宮の掃除・除草や、”六夜待”と称した親睦会等が行われ、二俣内外でで部落の関係した行事があるときには、皆さんが団結してこれに取り組んでこられました。
 今後とも、農地・水・環境保全向上対策の始まりと共に発足したECO二俣の一員として、ここ二俣の環境を守ってもらいたいと思います。メンバーの皆さんは”気さくなおばさん”達(・・・?)ばかりですので、色々な提案をして頂き、私達の手の届かない所や気づかないところを中心に活動してくださると信じています。
 今回も最初の取りかかりとして、皆さんで話し合い自主的に、一斉ゴミ拾いを開催してくれました、写真は11名ですが、今回の参加者はカメラマンを入れて12名でした(笑い)。
d0122467_1453520.jpg

[PR]
by eco-futamata | 2007-05-14 19:49 | 活動日記