ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

ECO二俣 ~春の活動~ Part1

 4月29日~施設の点検・機能診断 > 全エリア草刈り~
 農地水管理支払交付金という新たな制度が始まった・・・、近日中に説明会があるそうだが、それを待ってはいられずに、これまで同様に”点検・機能診断”に入っていきました。
 今回は、エリア内を2時間くらいかけて、通常の点検から、作業の必要な個所や破損個所の確認等を行い、さっそく、全施設の草刈から入って行きました・・・。
d0122467_1011143.jpg

 雨交じりの天気でしたが、草刈機を使った草刈も、5年もやってると慣れてくるもので、皆さんジャンジャン草を刈っていきますので、かなりさばけていきます・・・。
 今回は、冬が寒く晴天日が続いたからでしょうか?例年より草が少ないように思えましたが、9人参加でもエリアが広いのと、雨が降ったりやんだりでやりにくく、本日中に終わることができず次回に持ち越しとなりました・・・。
d0122467_10114050.jpg

 5月3日~草刈り > 小水路・草刈・泥上げ・藻上げ~
 世の中はゴールデンウイーク・・・、本日の参加者は12人だ、・・・早朝よりひと仕事してきた者、二日酔いの眠気顔の者、パチンコを我慢して参加してくれる者・・・、色々な思いをもち今日も作業は始まりる・・・。
 まずは、先日の続き、草刈りからだが、今日のエリアは畦畔と傾斜が多く刈りにくいので、予想に反して午前中一杯とかなり時間を使ってしまった・・・。
 時間がない、昼からはかなりハードな戦いになることが予想される・・・。
 そんな中、サッカー大好きの二人が、今年からJリーグに上がった”サガン鳥栖”の試合を見に行きたいので、今日は昼までと言い出した・・・、それは仕方がない、二人は熱烈なサポーターで、スタジアムの年間パスポートまで持っている、血が騒ぐのだろう・・・、この二人の趣味であり、楽しみなのだ・・・。
 昼からは、貴重な戦力を二人もそがれてしまい、しかも”泥上げ・藻上げ”がメインディシュの労働時間が待ち受けている・・・、二人の分までがんばろう、やるしかないと思いつつ隊員の数名は、思ったはずである・・・。
 しかし、そんな隊員達の気持ちはどこかに飛んで行ってしまった・・・、なんと隊長は、最近のマイブーム・競馬の話に花を咲かせ、次のレースの予想しながら、楽しそうに作業をこなしているではないか・・・、昼でもこいつは馬並みか?・・・と思ったのは、私ひとりじゃないはずだ・・・、うーん、今一。
 人それぞれの個性が集まった、出走馬並みの隊員たち、ECO二俣の環境保全活動は、まだまだ続く・・・。
d0122467_10121282.jpg
 
[PR]
by eco-futamata | 2012-05-04 16:59 | 活動日記