ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

農地・水・環境フォーラム in 佐賀

 
 今まで書き続けた、”<小説>農地・水・環境フォーラム in 佐賀”の完結、ついに当日を迎えました・・・。

 時は、2010年8月27日にさかのぼりますが、”農地・水・環境フォーラム in 佐賀”も当日を迎えました・・・。
 私達5人の参加メンバーも、緊張した面持ちで、午前11:00に公民館に集まって、最後の練習と打ち合わせを行い、万全の態勢で、会場のアバンセに入りました、各県代表の人達も続々とあらわれて、会場を埋め尽くして行くにつれ、緊張感がよみがえってきましたが、初対面の人達が多いのが救いでした・・・。
d0122467_12565297.jpg

 間もなく各県代表の発表も始まりましたが、どの団体も個性的で、地域を上げて活動をしていることがわかりましたが、発表時間はまちまちで、言いたいことをバンバンいていたので、・・・5分間・・・という時間に苦しんだ私達は、何だったんだという思いと、声にならない叫びが、バンバンこだましていました・・・。

 発表も中盤に私達”ECO二俣”の番が回ってきました、最初はぎこちない感じでしたが、だんだんと調子が乗ってきたところで、寸劇が入りました・・・。
 寸劇メンバー入場の中、セリフ忘れてないか?笑いがとれるか?心配していましたが、練習の成果も出ており、シンプルで分かりやすくいい感じでした。ただ最後の退場のシーンで、隊長のセリフが、・・・”佐賀牛・ビール”の繰り返しのところが、・・・”焼肉・ビールの”繰り返しで退場したところが、心残りでした・・・・。

 とにかく5分ぴったりの発表で、言いたいことが伝わってくれたと思います・・・、参加された皆さん本当にお疲れさまでした。
d0122467_12572168.jpg

 最後になりましたが、水土緑ネットの皆さん、練習に夜遅くまでつきあったくれてありがとうございました。心より感謝しております。本当にありがとうございました。

 二俣の環境を守るのは、二俣の住人だ!

 この言葉を胸に秘め、これからも力を合わせて頑張っていきたいと思います(^^)。
[PR]
by eco-futamata | 2011-01-24 15:17 | 活動日記