ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

”ECO二俣 ブー キャンプ”は今日も続く!

  <大開水路・藻上げ、草刈り、ポンプ場周辺藻上げ>
 
 世の中どがんないよっとや!景気は冷えこんどっばってんが、毎日、がばいあつか!!もー盆も過ぎたぞー・・・。二俣のエコノミスト達の日常の言葉である・・・。
 ”そんなわきゃーねーだろーが!”なんてお怒らないでください、ますます温度が上がります。

d0122467_9404895.jpg メタボ隊長が、私達に”・・・あとはがんばって、じゃ、行ってきます・・・。”と言い、トレーニングメニューだけを残して、避暑地に涼みに行ってしまいましたので、そこに残ったメンバーでがんばった。

 今回は、正直つらかった、サウナスーツに身を包み、大開水路に入ってからは、過酷なトレーニングの始まりだった・・・。

 今回のトレーニングは、藻を上げながら、腹周りの贅肉を落とし、腹筋を鍛え、腕の筋力を増強しようというものだが、時が経つにつれ上昇する気温のせいで、穴があいてるわけでもないのに、サウナスーツの中は、水浸しの状態だった。

 炎天の中での作業は、私達の体力と気力を確実に奪っていったのだった・・・。

d0122467_941135.jpg いつもは、”今日は、公民館で焼肉”と言えば、”シャキーン”とピッチが上がるが・・・、今回は、無反応・・・。なんか冗談も言えないような雰囲気だった・・・。(怖かった!?)

 いかん、このままでは、さばけないじゃないか・・・、もう、最後の手段、” 佐賀牛の焼肉!”と言う天下の宝刀を抜くしかない・・・、という思いの中で、メタボ隊長の青ざめた表情を思い浮かべ、飲み込んでしまった・・・。


 そのせいかどうか分からないが、隊員の一人が、昼からのトレーニングには、ついてこれず、さらに進むスピードが落ちていった・・・、かなり後悔したが、最後の手段は取ったままで、なんとか無事ノルマを終えたのであった・・・。


 しかし、今日は、本当に暑かった!!
          参加した皆さんお疲れさまでした。


d0122467_9414018.jpg

 おまけ、その晩は、焼き鳥やで反省会をしたのであったが、・・・皆さん、完全に復活し元気だった・・・。
 ”その元気、昼間に見せてくれー!”・・・と、1人つぶやく私であった・・・

[PR]
by eco-futamata | 2010-08-21 21:00 | 活動日記