ブログトップ

高木瀬町二俣環境保全会 ”ECO二俣”

春の活動~1日目

 <開水路> 藻上げ・泥上げ・裏込め剤の充填・水路の法面の初期補修

 本日、春の活動第1日目のテーマは、開水路で、特に泥や藻の繁殖がひどいエリアからのスタートです。今回は、ユンボをリースし藻上げ・泥上げを行いました。
 水路の法面落ちが確認されたところは、水路法面の初期補修を行いました。

d0122467_1440535.jpg
d0122467_14402577.jpg


 しかし、それでは完全じゃありません、細かい部分はやはり人です・・・。胴長部隊を投入しレイキを使って人海戦術で、どんどん藻やゴミを上げてゆきます。あまりに多いとレイキの爪が曲がることがあり、いかに多い両かがわかります。
d0122467_14435338.jpg

 作業が終了すると、開水路は、見違えるように、ととてもきれいになります。
d0122467_14465981.jpg


 開水路の周辺は、穴が多く危険個所でしたが、裏込め剤の充填も行い、梅雨が来ても安心して農作業ができます。
d0122467_14491027.jpg


 本日の作業お疲れさまでした(^^)。
[PR]
by eco-futamata | 2010-04-24 19:18 | 活動日記